【リキッド】Frisco Vapor The Rockレビュー

Frisco Vapor the Rock レビュー

今回はFrisco Vaporより発売されているThe Rock(ザ ロック)のレビューです。

Frisco Vaporはカリフォルニア州サンフランシスコに居を構えるUSのリキッドメーカーです。取り扱いのフレーバーにはサンフランシスコにまつわる名前がつけられています。

今回ご紹介の”The Rock”はアルカトラズ島のニックネームであり、サンフランシスコの代表的なスポットの一つでもあるわけです。アルカトラズ島はニコラス・ケイジ、ショーン・コネリー、エド・ハリス出演のアクション超大作、映画『ザ・ロック』(1996年)の舞台になった、脱出不可能と言われた伝説の刑務所なのですね。

The Rockという名前からは何味のフレーバーなのか想像がつきませんが、どうやら紅茶系のリキッドのようです。紅茶系は本物の紅茶にとっても寄っているリキッドや、全く紅茶っぽさを感じないリキッドなどありますがこちらのRockはどっちに寄せているのでしょうか。

世界で一番歴史のあるVAPE系エキスポ、VAPE SUMMITで2015年にティー部門で最優秀作品に輝いたリキッドということで、とても評価の高い紅茶系リキッドになります。

歴史ある展覧会で最優秀賞を受賞したリキッドなのでとても期待が高まりますね。まずは詳細から確認していきます。

Frisco Vapor the Rock1 Frisco Vapor the Rock2

Frisco Vapor The Rockの詳細

 

容量:60ml

主成分:植物性グリセリン、プロピレングリコール、香料

配合:PG65% VG35%

ニコチン:0mg

原産国:アメリカ

 

詳しく調べてみたところ、甘いピーチのアールグレイティー味のようです。

紅茶はあまり詳しくないですがダージリンやアッサム、オレンジペコやローズヒップと名前だけは知っています。某女子高生が戦車で戦うアニメの影響で名前だけ知っています!!

さて、脱線した話を戻しますとピーチティーと考えると前にレビューさせていただいたVGODの「PGT」がピーチグリーンティーだったので、どう違うかを感じ取れればいいなと思います。では早速開封していきます。

【リキッド】VGOD リキッド PGTフレーバーレビュー

2017.12.11

 

Frisco Vapor The Rock開封、吸ってみます

 

キャップはチャイルドプルーフキャップが採用されています。

子供がいたずらして誤って飲んでしまうなどを防ぐため、回すだけでは開封できません。

キャップを下に押し付けながら回すとキャップをはずすことができます。

まずは香りからチェックしていきます。

まんま紅茶の香りがします。他の紅茶リキッドではあまり嗅いだことのない香りがします。完全な紅茶、香りだけならトップクラスの紅茶リキッドですね。

ピーチが見当たりません。ピーチの香りは完全に紅茶に消されている感じですね。吸ったときにピーチがどこまで出てくるか楽しみです。

 

◎今回のセッティング

YURI RDA カンタルシングルコイル0.75Ω 25W

今回もYURIで吸っていきたいと思います。ちなみにいつも下の画像のようなセッティングで、エアフローはデュアルと同じように両方全開で吸っています。

まずは少し焚いてみて香りを確認します。

直で感じた匂いからは若干変化していますね。ピーチの香りを感じるようになりました。では吸ってみます。

これはおいしいです。紅茶リキッドの中でもかなり好きな部類に入ります。

吸ったときに感じる香りと味がストレートティーの無糖という感じで、吐き出すときに少しフルーティーな香りを感じます。

ピーチなのかと言われるとちょっと疑問が残りますが、筆者はレモンティーのようなフルーティーさを感じました。

吸い込むときの香りが紅茶の葉の苦味を多少感じましたので、苦手な人はだめかもしれません。しかし紅茶好きで甘いのが好きではない人にはかなりおすすめできます。

ワッテージを少し上げたり下げたりしながら吸ってみましたがうまいです。吸えば吸うほどハマっていきます。そして部屋に残る香りが紅茶の香りで、すごくいい香りに包まれています。

筆者個人で言えば、夏はこれに少し清涼剤を混ぜて吸うのもおいしいかもしれません。

 

Frisco Vapor The Rockまとめ

 

ここまで紅茶をしっかり再現しているリキッドが出てくるとは、驚きを隠せません。あっさりしているのに味が薄いわけでもなく、無糖のストレートティーに感じますし、なにより部屋に残る香りが本当にいい香りです。

紅茶が好きな人であれば確実に抑えておくべきリキッドです。

紅茶は苦手だという人には、吸ったときの紅茶感がだめって方もいると思います。それほどに紅茶を再現しているリキッドです。

最初に「PGT」の話を出しましたが、PGTよりもさらに甘さは控えめでピーチ感はPGTのほうが感じられました。

 

◎こんな人におすすめ

・紅茶が好き

・甘くないリキッドが好き

・部屋に残る香りがさっぱりした香りが好き

・チェーンしてまったりしたい人

 

他の方のレビューも高い評価のリキッドです。

賞も受賞しているのは伊達ではありませんね。休憩時間にティータイムのような気分で吸ってみるのはいかがですか?

VAPE STEEZでは商品ページが作成され次第、ご注文をお受けしますのでもうしばらくお待ちくださいませ。

Frisco Vapor the Rock レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です